ようこそ、生長の家広島県教化部のウェブサイトです。

地方講師会

生長の家広島教区地方講師会

活動報告書

ダウンロード後、プリントアウトしてお使い下さい。

  • 地方講師教化活動報告書(一太郎版)
  • 地方講師教化活動報告書(ワード版)

※PDFファイルをご覧になるには Adbe Reader が必要です。
AdbeReaderのダウンロード

「地方講師研修会」のお知らせ

「地方講師研修会(教化部2階大道場・Zoom・教区限定FB)」

※2月25日(月)13:25~ 
教化部3階研修室で開催。Zoom・教区限定FB『みんなきんさい「喜びの広島教区」』でも配信いたします。
●普及誌テーマ  :普及誌3誌の2月号・3月号テーマより
◎本部常時テキスト:ブログ「唐松模様」・「恵味な日々」、「普及誌当月
          号」、「機関誌当月号」、ブックレットシリーズ
         :「いまの運動の方向性を正しく理解しよう」
◎本部研修ポイント: 生長の家の講師が特に大切にすべきことの一つは、生長の家全体の運動の
          方向性を深く理解した上で、人・時・処に即して教義を説くことである。一
          人ひとりの講師がその役割を果たすことによって、組織としての結束が一層
          強まり、社会における生長の家の信頼度が向上し、ひいては世界平和の実現
          に向けて前進することができる。
           そこで、3月度は、「〝新しい文明"の基礎を作るための2024年度運動方
          針」および「PBS活動の手引き(暫定版)」を熟読して、以下のポイントにつ
          いて理解を深める。
           ◆いま、生長の家が押し進めようとしている"生き方"とは、どのようなも
          のか
           ◆「PBS方式」とは何か
           ◆「地域組織」と「PBS」には、どのような役割の違いがあるか
           ◆現在の日本において、生長の家を含めた新宗教は一般的にどのように見
          られているか。  
◎本部テキスト  :①機関誌『生長の家』2023年12月号
          ②『PBSの手引き(暫定版)』
          ③機関誌『生長の家』2024年2月号
        
        

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional